So-net無料ブログ作成

高校卒業までの教育費 公立9万ドル 私立35万5千ドル [教育]

education.JPG今年学齢期に達した子供が高校を卒業するまでにかかる費用は、公立で9万ドル超(約750万円)、私立では35万5千ドル(約3千万円)に達すると試算された。NPO豪奨学金グループが割り出したもの。

[ビル][ドコモ提供][ドコモポイント][ふくろ][ドコモポイント][ドコモ提供][ふくろ][ビル]

オーストラリアでは一般に、小学校1年(Year1)の準備段階であるキンディークラスから子供たちの本格的な学校教育が始まる。このキンディーから高校3年(Year12)までの13年間にかかる教育費のうちわけは、公立の場合、学費:$33,738、文房具類:$7,774、制服関連:$8,658、キャンプや音楽などの課外活動費:$17,551、コンピュータ、インターネットなどのIT関連費:$22,328。いずれも、現地オーストラリア人の子供の場合で、学生ビザでの留学生の場合は、学費の設定が公立、私立とも大きく異なる。10年前には、公立の教育費の水準は、3万ドルだった。昨年1年だけで、教育費は5.0%上昇した。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。