So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シドニー大学に寄贈されたピカソの絵 売却額は18億円  [その他]

ピカソ.jpg米国から匿名でシドニー大学に寄贈されたピカソの作品『Jeune fille endormie』が6月21日、英国ロンドンのクリスティーズでのオークションで、1,350万ポンド(約2,070万豪ドル、18億円)で売却された。

[アート][アート][アート][アート]

今回売却されたのは、ピカソが愛人マリー・テレーズ・ワルテルを描いた作品の1つ(1935年)。寄贈主を公表しないこと、売却額を科学研究費に充てることを条件に昨年、匿名の米国人からシドニー大学に贈られた。当初の予想落札額は13億円~16億円。ちなみにこの作品、1967年に1800万ポンドで売約されたのを最後に、これまで一般の目に触れることがなっかたといういわくつき。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。