So-net無料ブログ作成

私邸は有名ホテルの中 都市型ライフの新たなトレンド [不動産]

cityhigh.JPG観光業の不振や価格競争激化で厳しさを増すホテル業界で、空室の居住物件化や、ホテルとマンションが共存する混合開発に、海外からの投資家などの注目を集めている。

[ビル][家][ビル][家][ビル][家][ビル][家]

ライアン法律事務所を運営するトニー・ライアン氏は昨年開かれた業界向けの会合で、こうしたホテルとマンションの共存型開発が今後、トレンドになると指摘。シドニーのキーウェストや、メルボルンのウェスティンに続き、ゴールドコーストのヒルトンでも、ホテル部門と居住部門の混合開発が進められている。昨年10月、シドニーにあるホテル大手シェラトン・フォーポイントが、1億8500万ドル(約157億円)でシンガポールの投資家に売却された。同9月には、サーファーズパラダイスにあるマリオット・リゾート・スパが7500万ドル(約64億円)で、インドネシア企業に売却された。ほかに現在売却対象となっている有名ホテルには、シェラトン・ミラージュ(ゴールドコースト)、シェラトン・オン・ザ・パーク(シドニー)、マントラ・サウスバンク(ブリスベン)などが名を連ねる。有名ホテルのブランド名やその立地環境は、海外からの不動産投資家の安心や満足を確保しやすいこともあり、ホテルと居住物件の複合開発が今後、確実に増えると見られる。


世界一の仕事 1日19時間労働も無事終了 [観光・レジャー]

gbr1.JPGクインズランド(QLD)州ハミルトン島で昨年、世界一すてきな仕事についたベン・サウスホールさん(34)が当初の契約期間満了を向かえ、その任務を終えた。ウォーターフロントの豪邸に住みながら、世界に向けて同地の観光集客に専心する仕事は、1日19時間労働で、ほぼ休みなく、世界遺産のグレートバリアリーフに終日どっぷりつかりっぱなしの毎日だったようだ。

[晴れ][リゾート][かわいい][リゾート][映画][リゾート][かわいい][リゾート][晴れ]

約3万4千人の世界各国からの応募者の中から選ばれた英国人サウスホールさんは、約90ヵ所の地元観光スポットに足を運び、60件以上のブログに7万5千語を超える記事を投降。その量は、ちょっとした小説に匹敵するという。サウスホールさんが記録したビデオダイアリーの数は47本に達し、メディアからのインタビューは250本。この中には、米国の人気トークショーへの出演も含まれた。QLD州観光当局は、サウスホールさんの熱心な働きぶりとその貢献度に大いに満足し、あらたに18カ月の任期で、同州全体の観光PR役を依頼した。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。