So-net無料ブログ作成

テニス愛好家 シングル耐久戦ギネス記録を更新 - シドニー [スポーツ]

gavinさn.jpgシドニー在住のテニス愛好家の男性2人がこのほど、シングルマッチの耐久戦世界記録に挑戦し、37時間32分にわたり試合をし続け、見事、これまでのギネス記録を打ち破った。

[テニス][晴れ][テニス][曇り][テニス][雨][テニス]

ギャビン・ホワイトさん(39)とジェグナサン・ラマサミーさん(48)は、1月22日午後7時、シドニーオリンピックテニスセンターで、シングルマッチを開始。23日土曜日は昼過ぎに40℃まで気温が上がった後、夜にはいっきに20度を切るまで気温が下がるという状況にも耐え、2人は家族や友人知人が見守る中、延々と試合を続けた。試合開始から37時間半がすぎた1月24日午前11時32分、ラマサミーさんがタイブレークの接戦の末に勝利した102セット目を終えたところで終了。これまでのギネス記録をほぼ1時間上回る記録更新となった。

[テニス][わーい(嬉しい顔)][テニス][ちっ(怒った顔)][テニス][わーい(嬉しい顔)][テニス][ちっ(怒った顔)]

今回の挑戦は、ギャビンさんが企画したもの。地元新聞に広告を出し、試合相手を募っていたところ、ラマサミーさんが呼びかけに応答し、実現となった。ギネス挑戦とあわせて、地震によるタヒチ被災者への募金活動の一環としてのイベント。1月25日現在、ギャビンさんの目標額5000ドルのうち、3450ドルが集った。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。